タイワンクマガイソウ 信州

クマガイソウ 長野県中野市

タイワンクマガイソウ 株は神奈川県平塚の府川園芸より株分けし、積雪がある地域である長野県中野市にて、タイワンクマガイソウが生育し、株分け増殖していくことを確認しました。

長野県中野市にて栽培 見学は予約にてお願いいたします。露地栽培のタイワンクマガイソウの開花は5月連休以降です。

タイワンクマガイソウ 鉢植え栽培

タイワンクマガイソウ
クマガイソウ 鉢植え栽培

秋の株移植から開花まで、クマガイソウをプレハブにて鉢植え栽培を行っております。4月上旬ころに開花しています。ほとんど水やりはしない露地植えとは対照的に、2~3回/週 土の乾燥具合を確認しながら水を与えます。

タイワンクマガイソウ 長野県中野市見学予約

下記 見学予約メールボタンより、件名:クマガイソウ見学、氏名、住所(市町村まで)、携帯電話番号、希望日時、人数を記入しお送りください。

アクセス

タイワンクマガイソウ見学の場所は、中野市一本木バラ公園の近くです。まずは、公園のパーキングに駐車してください。電話にて誘導いたします。